予約優先 TEL:047-432-2170
インターネット予約

船橋市・整体・船橋・西船橋・カイロプラクティック・骨盤矯正・加圧トレーニング・マッサージ

お悩みの部位 肩・肘・手

ネット予約はこちらから 24時間受付中!
お試しクーポン
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。
併設施設 加圧トレーニング 画期的なトレーニング
ホーム»  お悩みの部位 肩・肘・手

お悩みの部位 肩・肘・手

どうして肩こりになるのですか?

頭の重さは体重の約10分の1あるといわれています。重たい頭を支えているのが首や肩の筋肉です。猫背や、腰椎の過剰な前後弯により顔、頭の位置が前方に傾くことで、首や肩の筋肉に数倍の頭の重さがかかってきます。こうして伸長ストレスを受けた筋肉がコリとなって表れてきます。首、肩の筋肉をほぐすだけでは肩こりは解消できません。正しい姿勢を身に着けることが大切です。

肩こりとは何?

肩こりとは、血行不良→筋肉が硬くなる→発痛物質分泌→交感神経亢進→血管収縮→血行不良と悪いループに入り込んでしまう状態です。
筋肉を軟らかくして血行を改善、自律神経の働きを整える必要があります。
原因も様々で、不良姿勢から、腕から、眼精疲労からなど様々なケースに合わせた施術を行います。

テニス肘とゴルフ肘の違いは?

テニス肘とゴルフ肘の違いについてですが、テニス肘は外側上課炎、ゴルフ肘は内側上課炎です。
簡単に言うと肘の外側が痛むとテニス肘、内側が痛むとゴルフ肘という感じです。
テニス肘もゴルフ肘も、原因としては手首の屈筋や伸筋が過度に使われ、その筋の腱や筋膜、筋の付着部や骨膜に炎症を起こすことにより起こることが多い痛みの総称です。
内側が痛いのか、外側が痛いのかという事ですが、肘の位置は肩の内旋、外旋や前腕の回内、回外により、位置が変わってきますので、手のひらを前に向けた状態で確認してみて下さい。
テニス肘、ゴルフ肘も原因が解れば、処置方法も見えてきます。
時にはPCの使い過ぎや台所仕事でテニス肘、ゴルフ肘なんて場合もあります。
ご自分では痛い場所の特定や原因の特定など難しい場合もありますのでご相談下さい。

四十肩、五十肩って?

四十肩か五十肩どっちですか?といった質問を患者様から受けることがあります。
基本的に四十肩と五十肩は同じです。
年齢が四十歳ぐらいでなると四十肩、五十歳ぐらいでなると五十肩です。
基本的には可動制限を伴う方の痛みになりますので肩は痛いけど、左右とも同じぐらい動かすことが出来る場合は四十肩、五十肩ではなく、他の原因が考えられます。
四十肩、五十肩は一般的に2年以内に完全に治るケースも多いのですが、あまり安静ばかりを取りすぎてしまうと、可動域が回復しないままになってしまうことがあります。
肩の患部へのアプローチだけではなく、肩甲骨、胸郭、鎖骨、胸椎などを含めた調整やリハビリにより適切に施術、リハビリをしていく事が大切です。

肩が動かしづらく、背中に手を回しづらいです。

肩、腕、肩甲骨に付着する筋肉のバランスが良くない事や、鎖骨、上腕骨、肩甲骨の連動した動きが良くない事などが考えられます。
腕がスムーズに動く為には、肩甲骨が胸郭(肋骨)の上をスムーズに動くことが必要であり、胸郭は胸椎の影響を受けて形を変化させますから、肩や腕を動かしづらい場合でも、肩甲骨、胸郭、肋骨、背骨を含め調整することが必要です。

肩がこってつらい時は温めるの?冷やすの?

肩がこっている時は筋肉が硬直して血流が悪い状態です。冷やしてしまうと筋肉の硬直を強くし、血管が圧迫され血流が悪くなってしまいます。
したがって温めることで血管を拡張させ血流が良くなるので温めるのが良いでしょう。

手のしびれを感じます。診てもらえますか?

手のしびれの原因が、神経根症状か末梢神経症状かなど原因を鑑別し、神経根性・椎体性・筋性など状態に合わせた施術を行います。
麻痺、筋委縮がある場合は専門医の受診をおすすめします。

お悩みの部位はどちらですか?

  • 頭・首 頭痛・眼精疲労 むち打ちなど
  • 肩・肘・手 肩こり・テニス肘 しびれなど
  • 股・膝・足 股関節の痛み 骨盤の歪みなど
  • 腰・背中 腰痛・背部痛 背骨の歪みなど
  • からだ全体 姿勢の改善 疲れやすいなど
PAGE TOP